TEL:03-6380-1533

ご来店予約

料金表 & ディティール Price & Detail

Blubelloが提唱する一切妥協のない、
こだわりぬいたスーツやジャケットを
分かりやすい価格設定で。

All Inclusive

Blubelloではいかなるディテールやご要望を頂いてもアップチャージなしの表示価格で、こだわりのスーツやジャケットをお創りいただけます。
例えばREDA/Super150's MOIER(表示価格100,000円)でご注文いただいた場合

※ベストはお仕立代の+20%、スペアパンツはお仕立代+40%を頂戴いただいております。またご配送の場合は、別途送料が掛かります。

より良いものを、より長く。
Blubelloのスーツやジャケットはこれらのディテールや工程をすべて標準仕様としています。

仮縫い

採寸データを元に職人によるカッティング、そして手作業によるパーツの縫い合わせを経て、仮縫いを行います。仮縫いは半製品をご試着いただき、体型の特徴に合わせ0.5cm単位でさらなるサイズ調整を行う工程です。好みのシルエットやトレンドのサイズ感にも対応し、細かく調整することが可能です。

天然ボタン/ブランドオリジナルボタン

安価なプラスチックボタンではなく上品な光沢感が特徴のシェル(貝)か、十分な耐久性と独特な風合いを持つホーン(本水牛のツノ)、木の実を砕いて固めサラッとした手触りが特徴のナット(木の実)の天然のボタンの中からお好みに合わせてお付け致します。また、エルメネジルド・ゼニアやドーメルなどの生地をお選びの方にはブランドロゴが刻印されているブランドオフィシャルボタンをお付け致します。

キュプラ裏地/ブランドオリジナル裏地

表地を守る重要な役割を担う裏地は、安価なポリエステル混の裏地ではなく高級素材であるキュプラを100%使用した裏地をお付け致します。また、エルメネジルド・ゼニアやドーメルなどの生地をお選びの方にはブランドロゴが入っているブランドオリジナル裏地をお付け致します。それぞれのお好みに合わせカラーバリエーションも豊富に取り揃えております。

本バス毛芯

スーツの表地と裏地の間に入る芯地には、馬の尻尾の毛と麻を使用した高級素材「本バス毛芯」というものを使用しています。本バス毛芯を使用することで上着の胸元にハリと膨らみが生まれ、スーツの型崩れを防いでくれます。 更に、スーツ全体に立体感が生まれ、着ていくうちに身体になじみ、着心地の良さが増していきます。スーツにおいて芯地とは人間でいう骨格の部分にあたる非常に重要なものです。

ハ刺し

スーツのラペルの裏側に「すくい縫い」という手法で「ハ」の字状に施した、生地と芯地を縫い合わせる手法です。ハ刺しにすることにより生地と芯地のヨレを防ぎ、ラペルに綺麗なロールを描くことが出来ます。非常に手間が掛かりますが品質の維持と高級スーツを称するには必要不可欠なディテールです。

オールステッチ仕様

見た目の高級感と、表地と芯地を繋ぎ留め品質を維持する役割を持つステッチを、ラペルや腰ポケットのフラップにはもちろん、前身頃やフロントダーツ、バックシーム、袖線、3ピースでお創りする方にはベストの前身頃にもステッチをお入れ致します。

本切羽

既製服などでは縫い付けられていて、開けることの出来ないものが多い袖のカフ部分は、本当に開け閉めの出来る本切羽仕様となっております。スーツのテイストによって、ボタンを重ねて付ける高い仕立て技術を要するキスボタンなどの指定も可能です。

ヒゲ襟

上襟の表地を裏側に3cm程折り返した仕様のことです。このような仕様にすることで、上襟のハネを防ぐ効果などがあります。手間と高度な技術を要する為、高級と名の付くオーダースーツや既製のスーツに見られるディテールです。

Dカン留め

上着の脇ポケットやパンツのピスポケットなど、力のかかる部分にこの「D」の字の形をしたステッチを入れて補強します。これによりポケット口にかかる力が分散され強度が増します。耐久性と見栄えを考慮したディテールです。

Vスリット

パンツのウエストのバック部分に「V」の字に切れ込みを施すことにより、ウエスト部分に可動域が生まれ、着席時などに生じる突っ張りを軽減します。

パンチェリーナ仕様

イタリア語で「腹巻」の意味を持ち、パンツの天狗部分(フロント部分)にボタンが2個施されている仕様です。このような仕様にすることで、ウエスト周りのフィット感を向上させ、前立てが下がるのを防止してくれます。更に、ボタンにかかる力を分散してくれるので、ディテールを美しく保つ役割もあります。

シロセット加工

パンツのクリース(センターライン)を消えにくくするトリートメント加工です。毎朝のプレス作業の手間を省き、美脚を演出してくれます。

パンツポケット袋縫い

ポケットは、厚みが出てパンツのシルエットに影響が出ないように薄い布が使われています。その為、通常のパンツのポケットだと履いているうちにほつれてきます。Blubelloのパンツポケットは縁にパイピングを施し、包み込むように縫製することで極力ほつれ糸が出てこないよう仕上げています。

アイロンワーク

パンツのヒップ部分などに、より立体感を持たせて見栄えと着心地を良くするために、縫製段階でアイロンによって「クセ取り」「イセ込み」を入れていきます。この一手間があるかないかでスーツの出来栄えは大きく変わります。

体型による割増料金 無料

100人いれば100通りの体型があます。その為、体型の大小はすべて個性です。そこに追加料金をいただくことなどは一切ございません。

パーソナルスタイリング / カルテ

Blubelloでは、お客様の採寸データをはじめ、お仕立てしたスーツやジャケットの詳細、そのスーツやジャケットに合うオススメのネクタイや革物などの情報をまとめたオリジナルのカルテを、お客様一人ひとりにお渡し致します。後日、来店予約をいただき、購入したアイテムをお持込みいただければ着こなし(タイの締め方、チーフの挿し方)のコーチングをサービスいたします。

アフターサービス

ご購入後、ほんの少しの不安も感じていただきたくありません。パンツの裾丈やウエスト周りなど、気になる箇所がございましたら、納品後60日間は無料でお直しさせていただきます。

お好みでこのような仕様もお選びいただけます。

お台場仕立て

イタリア・ナポリが発祥とされているジャケットの内ポケットを表地で囲う仕様のことです。スーツやジャケットに柔らかさや軽さを求めるナポリ人がスーツの耐久性を高めるために編み出したという説や、今では裏地を取り換えることはほとんどないですが、内ポケットを残した状態で裏地を取り換えるために編み出したなどの説があります。

ダブル仕立て

お好みで重厚感の増すダブル仕立てでもお創りいただけます。ダブルスーツの方が一般的なシングルスーツよりも生地量を多く使うので、実はシングルよりもダブルの方がフォーマル度が強いと言われています。生地量を多く使うダブルスーツでも、もちろんアップチャージはございません。

チェンジポケット

英国的な装い(ブリティッシュスタイル)によく見受けられるジャケットの右前身頃の腰ポケットの上に付く、幅10cmの小さなポケットもお好みでお付けいただけます。今では一種のデザインとされていますが、チェンジポケットの「change」は小銭を意味していて、イギリス人がその昔、ここに小銭を入れていたということがその名の由来となっています。

サスペンダーボタン/サイドアジャスター

ベルトレスパンツをお創りする際には、サスペンダーボタンやサイドアジャスター(脇尾錠)もお付けいただけます。ファッションとしてはもちろん、機能性をお求めの方にもオススメのディテールです。

All Inclusive

※ベストはお仕立代の+20%、スペアパンツはお仕立代+40%を頂戴いただいております。またご配送の場合は、別途送料が掛かります。

取り扱いブランド一覧